本を読んで、笑って泣いて怒って感動した素直な気持ちを綴っています。 ブログタイトル変更しました(旧 読書の薦め)
  ただひたすら本を読みたくなるので以前読んだ本すら忘れてしまうこともしばしば。
  そのための覚え書きのような簡単感想メモになります。
  評価の☆を付けるのはやめました。

★最近のお気に入り
楽園のカンヴァス  原田マハ
ライアの祈り    森沢明夫
海賊と呼ばれた男  百田尚樹
百年法       山田宗樹
ビブリア古書堂の事件手帖シリーズ
妖怪アパートの幽雅な日常シリーズ
東雲の途      あさのあつこ
困っている人    大野更紗  
自分のアタマで考えよう  ちきりん
もちろん澪ちゃんシリーズは大好きで新作を待ちこがれています。     
★2013年に読んだ本で好きな本

はかぼんさん
しのぶ梅 晴天の迷いクジラ きみはいい子 路(ルウ)桜ほうさら
さくら動物病院 青空の卵 南下せよと彼女は言う
火群のごとく

<<前の記事 トップ 次の記事>>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
2010年の読書
1年が本当に早いと感じます。
今年はいろいろなことがありました。
とりあえず、ここでは私の今年の読書の総括を。

読んだ本、190冊。
もっと少ない気がしたけれど、案外読んでいました。



☆5つ 14冊
津軽百年食堂 チッチと子  ふたたびの虹
想い雲 夜にその名を呼べば 聖夜の贈り物
本日は、お日柄もよく  つばさものがたり
今朝の春 人生生涯小僧のこころ 影法師
蝦夷開花 幸せは見えないけれど 千の命


☆4つ 26冊
ロード&ゴー  ねじれ 十字架 ひなた弁当
野菜畑で見る夢は 彼岸花 ヤッさん 銀河に口笛
きみ去りしのち 青森ドロップキッカーズ
竜の涙 冬の伽藍 さよならドビュッシー
九つの、物語 ふちなしのかがみ 夜の光 
四十九日のレシピ インディペンデンス・デイ
主よ、永遠の休息を 和菓子のアン
ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 雨の日も、晴れ男
チョコレートコスモス セカンド・ラブ
家日和 テティスの逆鱗


ちょっと厳しかったかな〜
☆3つの中にも印象に残っている本もたくさんあります。
毎年ネットに公開していて、
☆をつけることがいいか悪いか悩むのですが、
まあ私ごときの評価、そんな影響ないだろうと思い、付けています。

こうして見返してみてもやはり、
心温まる感動する本が好きですね。
時々すっごく現実離れした怖い話に共感して震えてしまうことも読書の楽しみですが。

作家読みも多かったですね。
今年新たに好きになったのが、植松三十里さん。
相変わらず、原田マハさんは好きだし、
高田都さんのシリーズものも楽しめました。
百田尚樹さんも好きだけど、最後でこけてしまった。
柴田よしきさんも好きです。
あっ辻村深月さんも。
小池真理子さんの本ももっと読みたいな。

今年もたくさん図書館のお世話になりましたが、
本屋さんに行くと、いつも読みたい本が満載で、
プチパニックになっていました(汗

来年も多くのいい本と出会えますように。

訪問してくださったみなさん、
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。








 ランキング参加しています。
よかったら↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
JUGEMテーマ:本の紹介 
| 春色 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
name:
email:
url:
comments:
トラックバック
トラックバック機能は終了しました。